Powered by Ayapon RSS! オススメ キャッシング アフィリエイト

アメリカ映画 MOVIE BEST
2011年01月15日

オスカー有力視のコリン・ファース、ハリウッドの殿堂入り



映画『英国王のスピーチ(The King's Speech)』で今年のアカデミー賞(Academy Awards)主演男優賞の受賞が予想される俳優コリン・ファース(Colin Firth、50)がハリウッドの殿堂「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(Hollywood Walk of Fame)」入りを果たし、13日に記念式典が開催された。

 ファースは同作品で吃音(きつおん)症に悩む英国王ジョージ6世(George VI)を熱演し、今週末に発表されるゴールデン・グローブ(Golden Globe)賞でも主演男優賞が期待されている。

 写真は、式典に出席したファース(2011年1月13日撮影)。(c)AFP/Robyn Beck



posted by USA MOVIE 野郎 at 06:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ビンテージ雑貨, ステッカー, マグカップ, ブログパーツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。