Powered by Ayapon RSS! オススメ キャッシング アフィリエイト

アメリカ映画 MOVIE BEST
2011年06月03日

映画「ハングオーバー!!」第2弾、北米興収で圧勝


米国で大ヒットした二日酔いコメディーの第2弾『ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える(The Hangover: Part II)』が前週末の北米映画興行収入ランキングで初登場1位を獲得した。米興行成績調査会社エグジビター・リレーションズ(Exhibitor Relations)が5月30日に発表した。

「国境を越える」の週末3日間の興行収入は1億580万ドル(約86億円)。6220万ドル(約50億円)だった2位の『カンフー・パンダ2(Kung Fu Panda 2)』に大差をつけてトップに立った。

 ザック・ガリフィナーキス(Zach Galifianakis)やブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)らを有名にした前作ではラスベガス(Las Vegas)で二日酔いになりドタバタ劇を繰り広げた4人だが、今作ではタイのバンコク(Bangkok)でまたも前夜の記憶をなくすほど酔っぱらってしまう。

 週末の北米映画興行収入トップ10(中間結果)は以下の通り。

1位 『ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える』:1億580万ドル(約86億円)
2位 『カンフー・パンダ2』:6220万ドル(約50億円)
3位 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides)』:5040万ドル(約41億円)
4位 『Bridesmaids』:2100万ドル(約17億円)
5位 『マイティ・ソー(Thor)』:1200万ドル(約9億8000万円)
6位 『ワイルド・スピード MEGA MAX(Fast Five)』:820万ドル(約6億7000万円)
7位 『Midnight in Paris』:260万ドル(約2億1000万円)
8位 『ブルー/初めての空へ(Rio)』:240万ドル(約2億円)
9位 『Jumping the Broom』:235万ドル(約1億9000万円)
10位 『Something Borrowed』:230万ドル(約1億8700万円)

(c)AFP

posted by USA MOVIE 野郎 at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ビンテージ雑貨, ステッカー, マグカップ, ブログパーツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。