Powered by Ayapon RSS! オススメ キャッシング アフィリエイト

アメリカ映画 MOVIE BEST
2010年01月18日

ワイルド・スピードMAX [DVD]「The Fast and The Furious」

ワイルド・スピードMAX [DVD]「The Fast and The Furious」

カスタムカーのハイスピードバトルを描いたカーアクションシリーズ第4弾。南米へ逃亡したドミニクは、恋人や仲間と共に輸送車の強奪を繰り返していた。そんなある日、L.A.で暮らす妹・ミアから衝撃的な報せが届き…。

ワイルド・スピードMAX [DVD]

ワイルド・スピードMAX [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: DVD



<ストーリー>
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター

伝説再び!オリジナルメンバー集結!
記録・スピード全てがMAX!

トレーラー強奪犯として指名手配されている凄腕のドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)。LAから逃亡した後も、南米で恋人のレティや仲間とともに強奪を繰り広げていたが、ある事件をきっかけに麻薬組織への復讐を誓い、再びLAに舞い戻ろうと決意する。そのころ、FBI捜査官のブライアン(ポール・ウォーカー)も同じく麻薬組織を追い続けていた。組織に侵入し、ボスが仕切るストリートレースが開催されることを知ったブライアンは、捜査の糸口はないかとレースに参加するが、そこには復讐に燃えるドミニクの姿もあった…。麻薬王はどこにいるのか?ドミニクの復讐の相手とは?そして真の敵の正体は!?2人の運命がハイスピードで交錯する時、意外な真実へと突き進む暴走が始まろうとしていた。





posted by USA MOVIE 野郎 at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年01月17日

ウルヴァリン: X-MEN ZERO [DVD] ヒュー・ジャックマン

ウルヴァリン: X-MEN ZERO [DVD]

「X-MEN」シリーズの人気キャラクター・ウルヴァリンの誕生秘話に焦点を当てた、ヒュー・ジャックマン主演のSFアクション。驚異的な戦闘能力を備えた青年・ローガンが、宿命を背負いながら“ウルヴァリン”として生きていく姿を描く。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定:デジタル・コピー付〕  [DVD]

ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定:デジタル・コピー付〕 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



大ヒット「X-MEN」シリーズ最新作!
最も過激なヒーロー誕生の秘密が今、明かされる!
涙まで、金属なのか。

<ストーリー>
ミュータントとして生まれたローガンは、少年時代、その能力が覚醒。以来、人としての幸せを捨て、幾多の戦争に身を投じて生きてきたが、ケイラという女性と出会い、初めて人間として生きる喜びを知る。だが、ある日突然彼女は殺されてしまう。深い絆で結ばれていたはずのローガンの兄ビクターの手によって……。兄を倒すため謎の巨大組織と取引したローガンは、最強の戦士となるべく、超金属アダマンチウムを全身の骨に移植する改造手術をうけ、<ウルヴァリン>という名の人間兵器に生まれ変わる。獣のような闘争本能と人間としての心の間で葛藤するローガンと、野獣と化した兄ビクターとの複雑な関係。巨大組織が仕掛けた恐るべき陰謀と、ウルヴァリンの記憶を失わせた絶望的裏切り。最も過激なヒーローの誕生と、復讐の物語が初めて明かされる!

【Disc-1】
●伝説の始まり:ヒーロー誕生の物語
●もうひとつのエンディング&未公開シーン集 ギャヴィン・フッド監督による音声解説付き
●ブルーレイ予告編集

【Disc-2】
●“ウェポンX” ミュータント・ファイル
●チェイス・シーンの舞台裏
●Digital Copy (PSP & PS3 only)
※2012年2月2日まで有効



posted by USA MOVIE 野郎 at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラン・トリノ(Gran Torino) [DVD] クリント・イーストウッド

グラン・トリノ(Gran Torino) [DVD]

『硫黄島からの手紙』のクリント・イーストウッド監督・主演
男の人生は、最後で決まる。
- Joe Morgenstern, WALL STREET JOURNAL

クリント・イーストウッドが監督、主演を務めた感動のドラマ。妻に先立たれ、孤独な生活を送っている老人・ウォルトは誰にも心を開こうとしない。そんなある日、隣家の少年・タオがウォルトのヴィンテージ・カーを盗もうとするが失敗し…。

グラン・トリノ [DVD]

グラン・トリノ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



【あらすじ】
妻に先立たれ、一人暮らしの頑固な老人ウォルト。
人に心を許さず、無礼な若者たちを罵り、自宅の芝生に一歩でも侵入されれば、ライフルを突きつける。
そんな彼に、息子たちも寄り付こうとしない。学校にも行かず、仕事もなく、自分の進むべき道が分からない少年タオ。彼には手本となる父親がいない。
二人は隣同士だが、挨拶を交わすことすらなかった。

ある日、ウォルトが何より大切にしているヴィンテージ・カー<グラン・トリノ>を、タオが盗もうとするまでは ――。
ウォルトがタオの謝罪を受け入れたときから、二人の不思議な関係が始まる。
ウォルトから与えられる労働で、男としての自信を得るタオ。
タオを一人前にする目標に喜びを見出すウォルト。
しかし、タオは愚かな争いから、家族と共に命の危険にさらされる。

彼の未来を守るため、最後にウォルトがつけた決着とは――?



posted by USA MOVIE 野郎 at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年01月16日

LAでの映画ロケが激減、景気後退などが背景


【1月16日 AFP】2009年に米カリフォルニア(California)州ロサンゼルス(Los Angeles)で行われた映画のロケーション撮影は前年比で約20%も激減した。統計をとり始めてから最大の減少幅だという。撮影許可関連の事務を行っているフィルムLA(Film LA)が15日明らかにした。

 これによると、ロサンゼルス郡でのロケ撮影は減り続けており、その背景には景気後退、他地域での魅力的な税控除、俳優組合との契約上の紛争などがある。

 ロサンゼルスとその周辺地区でのロケ撮影許可日数は、08年が延べ4万7117日だったのに対し、09年には同3万7979日まで落ち込んだ。特に長編映画での影響が顕著で、08年の7096日から09年には1993年以来最低の4976日に減少。これは10年前の半分以下だという。

 ただ、カリフォルニア州が導入した新たな税控除制度により、09年下半期のロケ撮影日数は増加したという。(c)AFP

posted by USA MOVIE 野郎 at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルビア映画祭でジョニー・デップの彫像公開


【1月14日 AFP】セルビアのDrvengradで13日、第3回クステンドルフ国際映画祭(International Kustendorf Film Festival)が開幕し、米俳優ジョニー・デップ(Johnny Depp)の彫像の除幕式が行われた。(c)AFP

posted by USA MOVIE 野郎 at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ビンテージ雑貨, ステッカー, マグカップ, ブログパーツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。